スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虫がキライ。


最近の画像がないので・・・ 虫の話をちょっと・・・
私は虫がキライです。
爬虫類を飼っている人は虫なんてどーでもないことだと思うので
素手でポイとしてるかもですが
家の中に勝手に入ってきた虫がいた場合 キライなひとはどうしてるのかなと気になってます。

私の場合は 蛾とかカナブンみたいなのがいた場合 家の中で虫取り網を振り回します。
蜂やハエの時は両手にうちわで踊ります。
わんこもいるしハチュもいるしエサも生きてるので殺虫剤を使うわけにはいかず
どちらも殺すのではなく追い出す系なのです。
でも去年CMで雪女がGをやっるけてるのを見て 虫を育ててる家庭でも使える殺虫剤だ!と早速買ってきたら
G用ではなく 這う虫飛ぶ虫用を買ってきてしまいました。
飛ぶ虫系なら虫取り網で何とかなるのに・・・失敗したっと思ってました。
が 数日前 ドアノブに蜂みたいな物体がいたのでシューっとやってみたら
これがスゴイ!瞬殺! 勝ったぜ!と自分が強い人間のような自信が持てました。
ホントは2度目も効き目があるのか確かめてみたいけれど
外にいる虫までやっつけるほど悪い人間ではないので 次の機会があったら強気に向かっていく気でいます。(この殺気が虫に伝わって私のそばに来ないことが一番ありがたいけど)
で Gと出くわしたらどうするか 過去の私は逃げてましたが 今は弱気ですが 戦います。
ジャイアンに勝つのび太くらいの確率ですが勝つことができます。道具を使って。
ちなみに雪女さんの飛ぶ虫用ではGには勝てないです。
G用は試したことはないけれど死なないそうです。30分くらい死んだようになるだけらしいです。
で、
殺虫剤が使えないので私が使っているのは身近な物。
お風呂場にいたらお風呂用洗剤 キッチンなら食器用洗剤 床にいたら床用スプレー
これは カナリの確率で勝てます。
それ以外の場所ではファブリーズ! これだけはイマイチですが少しだけ効き目があります。
そもそも  開けっ放しにしないで!がどうやっても親に伝わらない・・・
網戸にしてたらいい風が入ってこないじゃなーいとおかしなことを言う手強い母なのです・・・

こんなにだらだら書いてると コワイのかって思われるかもだけど
イベントのパックに入ってるのはコワクないし 誰かと一緒の時は強気になれる・・・(セコイけど)
たぶん よくわからない動き どこに行きたいのか方向が定まってない動きをするのが苦手なだけで
その動き方に 臆病になってるだけのことなのかもしれないと思ってます。
ただ  臆病なのは悪いことではないのです。
想像力が豊かなだけ・・・ヾ(´▽`*)ゝ 高校の時の先生が言ってましたw

今は宇宙にまでいける時代なのに 画期的な商品が開発されないのはなぜ?
わかってる。それほど必要としてる人がいないから・・・
だから私はこれからも部屋に虫取り網を置き 小さな虫と戦っていくのだと思います。
そして・・・・・・・・

長いな・・・
くだらない話しが止まらない・・・
もし最後まで読んでくださった方がいたら ごめんなさい(m´・ω・`)m


よくわからないまま おしまいにします。。。 もう寝よう。

スポンサーサイト

道。


リン太郎を遊び場に放してみました。
P1011490.jpg
うんうん。なかなかいい感じ。
っと思っていたら


P1011487.jpg
ちがーう。
そこは私が用意した道ではなーい。
そんな険しい道を行かないでください。。。

やっぱりB太郎のようにはうまくいかないみたいです。
じゃなくて 
普通のカメレオンは爪がしっかりしているのでこれが普通なのかも?

ホントはケージの中に閉じ込めておくのではなく
たくさん出してあげたいけれど
リン太郎はまだまだ慣れてないのと臆病なので
少しずつでも馴れる様にがんばってもらってます。
そんなリン太郎だけど
うちに来てからの初めての脱皮が始まりました。
まだ背中だけだけど これから他の部分も注意しながら見守りたいと思ってます。

バレタ?の顔。


そこは~
リン太郎のケージ~
その日はリン太郎はこのケージにいなかったので
開けっ放しにしてたら
B太郎が中に入っていました。

P2161478.jpg
あ、バレタ?の顔・・・( ´艸`)
P2161480.jpg
そのあとすぐにB太郎は出て行ったけど
きっとリン太郎がエサを残したので がんばって手を伸ばして
このケージに入ってきてしまったんだと思います。

最近は枝に掴まっていてもコケてるし 握力も弱くなったような気もするし
色もなんとなくくすんでるのを見て
おじいさんだし仕方ないのかなと思っていたけれど
こんなやんちゃな姿を見て少しだけ ほっとすることができました。
そして数日後、手足の部分脱皮が始まりました。
この心配事は脱皮のせいだったらなと思いたいですのですが。。。

同じパターン。


ののちゃん 
ヤバイ 同じパターンしかない・・・

P1011503.jpg
私がののちゃんの様子を覗く。
P1011507.jpg
目が合う。
P1011508.jpg
行く準備をする。
P1011510.jpg
来る・・・。

きっと季節が変わったら 違うののちゃんの様子が撮れると思います。(^ー^;

それぞれの警戒。


辛そう・・・
痛そう・・・
苦しそう・・・
な感じに見えてしまうあおちゃん。

P2141476.jpg

私だったら次の日 首が動かなくて大変だろうな・・・
だけど あおちゃんは何てことない。
ケージの中には敵はいないと思っているのか だら~んと寝ています。

また少しだけ部分脱皮が始まりました。
明日晴れたら少しは日光浴できるかな・・・
日光浴のとき カメが近くを通っても 犬にニオイをクンクンされても
シラ~としてるあおちゃんだけど
遠くの空に鳥が飛んでるのに気付いたときだけは警戒してます。
そんな本能を捨ててないところはエライなと思います。
私も 昼間運転している人が免許証返納する世代の方かもしれないと
警戒しなければいけないと思いました。
そこ警戒?(^ー^;

みなさまもお気を付けくださいませ。。。

カメさま。


今日は寒かったけど 数日前に暖かい日があったので久々の日光浴ができました。
とは言ってもリクガメさんたちは家の中で網戸越しの日光浴でした。

P1011493.jpg
その日は晴れたり曇ったりしていたので 曇ってしまうと少し肌寒い感じで
油断はできぬ と思い家の中でしたが
満足してもらえたみたいでヒョウモンさんは食欲も出たみたいでした。
ハナちゃんは相変わらずなので 下にあるパネルマットをかじったみたいですけど・・・

これから少しずつ野草も増えてくるし 桑も新芽がうっすらと確認できてます。
今年もくしゃみをしながら 日光浴や あやしい人に間違われる可能性のある野草採り、
桑のお世話もがんばらせていただきます。 カメさま。

| はちゅはちゅ?N0.2ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。