スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケージを使う。


ケージな気分のB太郎。

PC271409.jpg
ゴソゴソ ゴソゴソ。
PC271410.jpg
何年も前になるけれど ケージ作った甲斐があったとシミジミ実感します。
ケージを使ってくれてありがとう!
P1041415.jpg
よるになったらお気に入りの左上のスペースでスヤスヤ。
できればなんだけど
しっぽをもう少しだけ丸めて 右後ろ足をもう一歩前へ・・・
これじゃあ3cm開いたままの引き出しみたいな中途半端な気分。。。


あ、2月22日だ!
にほんブログ村 その他ペットブログ カメレオンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ののちゃんの毎日。


最近ドタバタうるさい ののちゃん。
夕方5時頃目が覚めて 8時頃少しずつ動き出し 10時過ぎには暴れてます。
朝はまだ起きているときとおとなしくしているときとあります。
たまにお昼過ぎにうろうろしてエサあるかな?みたいなことしてます。
私が休みのときの観察なので もしかしたら違うのかもしれないけど
こんな毎日を過ごしています。

P1271458.jpg
結構散らかってます。。。
私を見つけると 
P1271459.jpg
上から行くよ~っと準備をして
P1271460.jpg
この場所まで急いでやってきます。
出してあげられないときは ここでおやつを1つあげてごまかしてますが
油断すると 隙間から瞬間移動で出てきちゃいます。
10時以降だとすでに暴れたあとなので
外に出してあげてもチビ爆弾を落とすこともほとんどなく
私の右手から肩を通って左手への繰り返しでひとりで遊んでます。
数時間遊んでそろそろ自分のおうちに戻ろうねっというときに
やだーっと体を伸ばして拒否るので その時に私の手が傷だらけになります。
今のところこんなパターンの繰り返しで過ごしています。

ののちゃんのためにひとつお伝えしなければいけないことは
チビ爆弾は ほぼ爆発しません。

起きたよー。


何か考え込むような格好で寝ているモトイのお父さん。
P1271436.jpg

朝になって 起きたよーとアピールしてます。
P1271467.jpg
おはよー
P1271465.jpg
こんなにかわいいトカゲなのに 人気がないのはなぜかしら・・・

夢の中のハチ。


今日はヘルマン ハチの夢をみました。
夢の内容はあまり思い出せないけど ハチは元気そうでした。
時々ふと思い出す時には お別れの日の苦しそうな姿ばかりで辛かったけど
夢の中では元気に歩いている姿だったので ほっとしました。
たぶん・・・エサの催促だと思うので
ハチのお墓に小松菜を持って行ってあげました。

3年経って思うことは
サーモが壊れてケージの温度が高くなってしまったのが原因だと思うけれど
元からお水をあまり飲まないハチだからこそ
温浴の回数を増やす程度ではなく 毎日温浴していれば良かったと後悔しています。
毎日エサを食べ 元気に歩いていたので 注意しながらも油断してしまったのだと思います。
今更 後悔してももちろん遅いのですが
ハチに限らずお別れした子たちの死因ではなく 病気になってしまった原因は
飼育してる私のミスなので時間がかかってしまっても見つけたいと思ってます。
悲しいけれどミスをしたことによってミスに気付く未熟者なので・・・

ポトス。


カメレオンを飼育している人でポトスを知らない人はいないほどの観葉植物。
たまに ポトフを作っても ポトスポトスと言ってしまうほど(^ー^;
そんなポトスの葉っぱですが 下に成長すると葉っぱは小さくなり
上に成長すると大きくなるというのをどこかで見ました。
へ~ としか思っていなかったけれど
大きな病院に行ったとき 長い待ち時間でふとポトスを見たら
下から上に伸びてて葉っぱがおっきーい!
で 全く違う日にジャングルのようなカフェに行ったとき
上の方に吊り下げてあるポトスの葉っぱは下に成長していて小さい。
ホントだったんだ っと思いました。

そして気長に待つ実験を始めました。
ちょっと大きめの鉢に ポトスを植えて庭にあった棒をセットしました。
たしか夏頃植えたのであまり成長していないのですが こんな感じです。

P1271470.jpg
B太郎が使用中・・・。
P1271472.jpg
欲張りすぎるくらいの長さの棒で上に成長することを期待してます。

大きくなぁれ ポトスの葉っぱ。

はろー。


昨日の朝は 小鳥のさえずりで目覚めました。
気持ちの良い朝でした。。。
と言えるような人ならいいのですが
なんだかよくわからないけど 小鳥の世界では何かがあったらしく窓の外で大騒ぎ。
うるさーい!と言い返しながらの目覚めでした。
朝の貴重な30分睡眠を奪われたことが今でもムカッとしてしまうような
ちっさい人間です。

なのに この子は寝てても起きてても私が覗くとばいつもこの顔で
挨拶をしてくれます。

P1271444.jpg
はろー。

また夜の様子。


夜の撮影が続いてます(^ー^;
ホシガメさんも同じパターンですみません。
いい感じに顔が見えないので 保温球が点くのを待ってみました。

P1271438.jpg

ピカっと赤くなりました。
寝てましたがさすがハナちゃん 鼻を押し付けたまま寝てました。
この癖はもう直らないないのかしら・・・

P1271440.jpg
リクガメって何かある度に甲羅の中に頭を入れてしまうイメージがあって
過去にいた子たちも嫌なことがあるとプシューっと頭をかくしていました。
だけどハナちゃんは病院に行ってもビビることなく堂々と頭を出しっ放し
段差を落ちるときも出しっ放しだからケガをするし
鼻先を利用してガラス戸も開けてしまう。手ではなく鼻で開けてしまう不思議なカメ・・・
最初は病気かとも心配したけれど 病気だったら今日まで生きられなかったはず。
じゃあ最初から人に慣れてる子だったのねと思われるかもしれないけれど
全くそんなこともなく 約1年間私の存在を無視し続けてました。
大体どんな子も毎日私の姿を見ていれば エサの人~くらいの認識はしてくれるんですけどね・・・。
今では 咬まれる、踏まれる、甲羅で攻撃されるほどになったので
飼い主として少しは認めてもらえたのかも・・・

夜のヒョウモンガメさん。


夜の撮影でちょっと暗めです。
スヤスヤ寝てるところを・・・
あれ? 寝てないかも?
P1271437.jpg

赤くしてみました。
P1271439.jpg
てか 保温球が点くのを待って撮りました。
やっぱり 目を開けてました。
夜でもウロウロしていることが多いので起きていたみたいです。

うちのヒョウモンさんはこの時期はエサの量が減り動きも緩やかですが
あと数ヶ月すると 春を感じてか活発になります。
暖かいケージの中で過ごしていても何かわかるんだろうな・・・
ただ気をつけないといけないのが 脱走です。
何が何でも出ると決めたら出る!と思うのか
ガラス戸だって外すこともあります。
そして うっかり床の上に置いたままの物は悲惨なこと
(こぼされる、壊される、汚される…)になります。
ってことを毎年繰り返してるので
今年こそは気をつけようと思います。

| はちゅはちゅ?N0.2ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。