スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

な感じ。


あおちゃんにピンセットで梨をあげました。
ピンセットを見たとき あ!ごはん!
と思ったら 梨だった。
まぁ食べれる物だからいっか。
な感じでした。
IMG_0051.jpg
さっきの私は プリンを食べようと慌てて持ってきて
部屋で食べようと思ったら フォークでした。
まぁ食べれるしいっか。
な感じでした。
 
最近のあおちゃんは 少し目が悪くなったのかなと感じることが多いです。
エサを食べるときに目の前にあるのに
一瞬見失うような 口に入れるときに違う場所を食べようとすることがあります。
目が悪くなったのかどうかはわかりませんが
結局食べれてるので心配するほどでもないと思ってます。
元気なのでエサを見ると飛んできます。
ホントに飛んできます。歩かずジャンプです。
それにびっくりして私が手に持ってたエサを逃がしてしまい
思わず大声で 「もー逃げたじゃん!」
通じるとか通じないとかじゃなくて とりあえず言いたいのです。
なんとなくいつもドタバタとしてて
老けた感じはないような・・・
スポンサーサイト

寝てる。


最近のあおちゃんは こんな感じです。
P6251604.jpg
別の日も こんな感じです。
P6291609.jpg
よくわからないけど
きっと
上の画像は 寝相が悪くてベッドから足が落ちそうになってしまったよくあるパターンで
下の画像は電車で手すりに掴まっててうっかり眠くなってしまった系
のような気がしてます。

それぞれの警戒。


辛そう・・・
痛そう・・・
苦しそう・・・
な感じに見えてしまうあおちゃん。

P2141476.jpg

私だったら次の日 首が動かなくて大変だろうな・・・
だけど あおちゃんは何てことない。
ケージの中には敵はいないと思っているのか だら~んと寝ています。

また少しだけ部分脱皮が始まりました。
明日晴れたら少しは日光浴できるかな・・・
日光浴のとき カメが近くを通っても 犬にニオイをクンクンされても
シラ~としてるあおちゃんだけど
遠くの空に鳥が飛んでるのに気付いたときだけは警戒してます。
そんな本能を捨ててないところはエライなと思います。
私も 昼間運転している人が免許証返納する世代の方かもしれないと
警戒しなければいけないと思いました。
そこ警戒?(^ー^;

みなさまもお気を付けくださいませ。。。

コワイコワイ。


保温球は赤いけど
今日も元気に だら~ん な気分のあおちゃん。
だったのですが

P1201427.jpg
ちょっと太ったんじゃないの?と思い
野菜を多めにあげて フードを少しあげて 虫はなし 
を1週間やってみました。
てか Lサイズのコオロギが少なくなって 
仕事が休みの日に注文したかったんだもん・・・
あおちゃんは野菜もフードも食べれるじゃんって気持ちで虫抜きでした。
変わらず過ごしていたのに 大きなクサイ爆弾が出てしまったら
おなかがすいてしまったらしく
怒って暴れてコワイコワイ・・・。 恐ろしくコワイ。
ケージのガラス戸が割れると思いました(;・∀・)

P1271443.jpg
あおちゃんも若い歳ではないけれど まだまだ最強です。
部分脱皮も終わりかけたところなので アゴに少し残ってたりします。
取れそうだけど これはまだ取ってはいけないほうの皮なので残してあります。

暴れすぎてケガすると困るので 次の日
あおちゃん様に Lサイズじゃないけど コオロギを食べて頂きました。
あ~コワイコワイ・・・。

実験?


フトアゴのあおちゃんです。たぶん5歳半くらいです。

爬虫類を飼育されてる方とお話ししたときに 飼育というより ほぼ実験だと言われたことがあります。
実験と聞くとちょっと複雑な気持ちになりますが
飼育している子が良い状態を保てるように努力していると言う意味の 実験という感じだと思います。
そこで私も実験してみました!
あおちゃんの頭に小松菜を置いてみました。
どーせ あの人のことだから何分間乗ってましたーとか言うんだろうと思ったはず。
あの子シリーズとかやってたくらいだし・・・
PC151390.jpg
↑明るい画像が午前中。
↓赤い画像が夜。
PC161392.jpg
8時間以上乗ってましたー。 といつもならこれで終わりなのですが
まじめに実験結果をお伝えすると 小松菜はパリパリに干からびてます。
今は冬なので 保温球が点いている時間が長いので 乾燥予防のために
大きめの水入れと フェイスタオルをかなりウエットにした状態でケージ内に入れてあります。
が、ぜんぜん湿度は足りていませんでした。
きっと ケージに小松菜が落ちている状態だったら何も考えずポイっとしていたと思います。
でも あおちゃんの頭で干からびていたということは
あおちゃんも水分不足だと思います。
乾燥系のトカゲだからーと油断はしてはダメなんですよね。
自然界と逃げ場のないケージ内の乾燥は全く別物・・・
ごめんよー あおちゃん。すぐに改善するね。
という実験でした。

| はちゅはちゅ?N0.2ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。